女性の主人公

『ハンガー・ゲーム』シリーズのエフィ役などで知られる
女優エリザベス・バンクス(43)が
「『インディ・ジョーンズ』も、『ジョーズ』も、スティーブン・スピルバーグが撮った映画は全部観に行ったわ。
でも、彼は女性が主人公の作品は1本も作っていない。
ごめんなさいね、スティーブン。
あなたを貶めるつもりはないのよ。でもこれが真実よ」

と言って炎上したとか。
知らなかったー。

でもスピルバーグ監督ははウーピー・ゴールドバーグ、オプラ・ウィンフリーが主演する
黒人姉妹の物語『カラーパーブル』を製作・監督している。
このミスに気づいた映画ファンが彼女を総攻撃して、
Twitterアカウントが大炎上してしまった。

単なる見落としであったとしても、『カラーパーブル』が黒人女性を描いた作品であったことで
「人種差別では」と痛くもない腹を探られる結果となったみたい。

セレブの発言ってすごい注目浴びますからね。
あーこわい。
エリザベスさんは謝罪したもようです。

この謝罪もなんだかなー、、って感じです。
注目される人は大変だってことですね。

このブログ記事について

このページは、えなが2017年10月 1日 04:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「腹筋つけたい」です。

次のブログ記事は「ばんざい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。